So-net無料ブログ作成
検索選択

九州遠征3(西鉄9000形) [旅行記]

DSC_0205-1.jpg
26日(日)は鉄道友の会(JRC)主催の西日本鉄道9000形の撮影会が筑紫駅の西鉄車両基地で開催,参加してきました。西鉄といえば我々の世代は西鉄ライオンズ(現在の埼玉西武ライオンズ)で活躍した鉄腕稲尾和久投手を思い浮かべます。神様/仏様/稲尾様と言われプロ野球史上最多のシーズン42勝の記録を持っております。(失礼しました古い話で脱線してしまいました)
恥ずかしながら今まで西鉄電車には一度も乗車しておらず今回筑紫駅までの5000形がこの年にして初乗車となりました。
今回用意された車両は天神/大牟田線通勤型9000形3両固定編成[9001(Tc1)+9301(M)+9501(Tc2)]と2両固定編成[9103(Mc)+9503(Tc)]の2編成。製造は川崎重工業。3月20日デビューです。
3両固定編成の外観。
DSC_0225-1.jpg
9001側から。
DSC_0212-1.jpg
9501側から。
DSC_0247-1.jpg
正面9001側から。
DSC_0207-1.jpg
正面9501側から。
DSC_0251-1.jpg
側面。
DSC_0233-1.jpg
DSC_0235-1.jpg
DSC_0238-1.jpg
DSC_0240-1.jpg
9001の連結器(廻り子式密着自動電気連結器)。
DSC_0270-1.jpg
DSC_0271-1.jpg
フルカラーLED行先表示器。
DSC_0228-1.jpg
2両固定編成の外観。
DSC_0312-1.jpg
DSC_0305-1.jpg
DSC_0316-1.jpg
正面から。
DSC_0307-1.jpg
DSC_0321-1.jpg
車内は3両固定編成のみ撮影できました。白を基調とし、ガラスを多用した見通しの良く開放的になっております。照明はLED。床にはまだビニールが敷いてあります(ピカピカ!)。
DSC_0325-1.jpg
運転室。
DSC_0336-1.jpg
ロングシート/スタンションポール。
DSC_0341-1.jpg
窓ガラスはUVカットガラスを採用.優先席。
DSC_0343-1.jpg
優先スペース。
DSC_0344-1.jpg
DSC_0345-1.jpg
車内案内表示器。各扉上部に2画面設置,種別/行先/停車駅案内/広告を表示,4ヵ国語表記に対応。
DSC_0334-1.jpg
DSC_0331-1.jpg
DSC_0332-1.jpg
その他の車両も撮影できました。
5000形から改造した911編成事業者車両。
DSC_0226-1.jpg
DSC_0256-1.jpg
8000形特急「水都」
DSC_0292-1.jpg
DSC_0287-1.jpg
DSC_0303-1.jpg
今回の撮影会,JR九州/西日本鉄道様には格段のご配慮いただきありがとうございました。
まだまだ続きます。
To be continued
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

Cedar

筑紫というと、47年前の九州旅で筑豊本線筑前山家から歩いてたどり着いた駅でした。当時は田んぼの中の小さな駅で、もちろん車庫はまだありませんでした。
by Cedar (2017-03-04 18:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0