So-net無料ブログ作成
検索選択

九州遠征1(モデル レイルウェイ ソニック) [旅行記]

DSC_0030-1.jpg
先週24~26日に4年ぶりの九州遠征に行ってきました。25/26日にJR九州Dencha819系と西日本鉄道9000形の撮影会参加のためが主目的ですが、ついでにシニア限定のハロー!自由時間クラブ3日間北九州地区乗り放題切符で漫遊してきました。8500円(九州全域は16,000円)で熊本/大分以北の九州新幹線,特急など乗り放題で座席指定も6回出来ます。JR九州の最強切符と言えるでしょう。ネットで登録した会員証です。
IMG_2276-1.jpg
24日は北九州空港からJR日豊本線の小倉駅で会員証と予約番号を提示し限定切符をゲット、
IMG_2283-1.jpg
883系ソニックで大分へ行き
DSC_0013-1.jpg
車内
DSC_0002-1.jpg
昨年1月に出来たモデルレイルウェイソニックへ見学を兼ねて1時間ほど走行してきました。
大小2つのレイアウトがあります。
DSC_0027-1.jpg
電飾も入れナイト走行も出来ます。
DSC_0026-1.jpg
すべてオーナーの自らの製作です。素晴らしい出来です。
DSC_0031-1.jpg
当方はグランライトと側面方向幕点灯LEDを取り付けた787系つばめを持参し走行させていただきました。
DSC_0028-1.jpg
オーナーに庄龍鉄道の名刺を差し出したら、すでにグランライトを知っており取扱させてほしいと大変ありがたいお言葉、その後は別府へもちろん温泉三昧でした。
To be continued

ED70入線 [KATO車輌]

IMG_2247-1.jpg
昨日秋葉原のCR店にグランライトの納品と同時に予約しておりましたKATOのED70を引き取ってきました。
開放テコ/手すりが破損しないようにプロテクションしておりました。
IMG_2253-1.jpg
ナックルカプラーへ交換,ナンバープレートを取り付けました。
IMG_2248-1.jpg
IMG_2249-1.jpg
保有しているMAと比べてみました。MAのは2003年製ですので違いは一目です。
手すりは太く、ひさしは厚みがあります。
IMG_2274-1.jpg
KATOの方が少し赤が濃いですね。
IMG_2269-1.jpg
横から。
IMG_2271-1.jpg
屋根。
IMG_2272-1.jpg
実車の1号機は長浜鉄道スクエアに保存されております。(2014.12訪問)
DSC_0531-1.jpg


キハ40系漫遊タイプ [グランライト新LED室内灯]

IMG_2237-1.jpg
近くのY模型でKATO(RoundHouse)のキハ40系漫遊タイプが安くでておりましたので入線しましたが、がっかりしてしまいました。車体が実車とは全く違うので漫遊ではなく漫遊タイプなのです。キハ40形とキハ48形を改造してキロ40-1+キロ48-1+キロ48-2にしているお座席列車ですが、内装もキハ40/48のままでしたね。
キロ40-1(月)が両運転台なので室内灯をうまく取付できるかが本来の目的でした。
ヘッド/テールは一昔前のLEDで暗いので高輝度のLEDに交換しました。
IMG_2186-1.jpg
ヘッド/テール共いいですね。
IMG_2197-1.jpg
IMG_2198-1.jpg
室内灯はクランライトのナチュラルホワイト色LED5個分で丁度いいですね。
キロ40-1(月)
ヘッド/テールのライトユニットの端子にグランライトの電極板を接触して貼るだけで簡単です。付属の集電シューは不要です。
IMG_2211-1.jpg
IMG_2202-1.jpg
IMG_2205-1.jpg
キロ48-1(華)
付属の集電シューが必要です。
IMG_2217-1.jpg
IMG_2213-1.jpg
IMG_2216-1.jpg
キロ48-2(風)
IMG_2220-1.jpg
IMG_2219-1.jpg
漫遊のHMを掲載しました。
IMG_2229-1.jpg
]IMG_2234-1.jpg
キハ40系,来月のJRダイヤ改正で関東地区ではお目にかかれなくなりますね。

KATOカプラー蜜連形#2 [KATO車輌]

IMG_2180-1.jpg
昨年KATOから発売された新形カプラー新性能電車用を取付けてみました。KATO車両のボディマウント蜜連形に取付できますが、なかには灰色があるため対応表には載っておりません。
IMG_2141-1.jpg
リニューアルした165系は既にこのタイプになっておりますね。
短と長の2種類があり、主に短は中間連結用,長は先頭車用(短ではボディに接触してしまうため)です。
IMG_2144-1.jpg
保有するKATO111系湘南色に取付けました。
IMG_2151-1.jpg
連結状態。以前のボディマウントタイプ。
IMG_2146-1.jpg
新性能電車用。TOMIXのTNカプラーと同じようにカチッとはまります。車間はほぼ同じですね。
IMG_2148-1.jpg
ホロ付き状態は!カーブで脱線かな?
IMG_2171-1.jpg
また併結するクモユニ74は台車マウントのカプラーが取り付けられていますが、ボディマウントの蜜連形に交換できる様になっており、新性能電車用短を取付けてみました。
台車マウント状態。実車とはかなり違いますね。
IMG_2155-1.jpg
非常にいいですね。実車に近い感じです。
IMG_2176-1.jpg
クハ111と連結してみました。
IMG_2165-1.jpg

HO用側面方向幕点灯キット発売中 [側面方向幕点灯キット]

IMG_2128-1.jpg
昨日,HO用側面方向幕点灯キットをヤフオクに出品しました。6両入りセットを700円(送料別)のお手頃価格になっております。
IMG_2139-1.jpg
詳しい取扱説明書が入っております。
DSCF0635-1.jpg
フレックスライト/フレックスライトLユーザーの方なら簡単に取付できると思います。
よろしくお願いいたします。

HO用側面方向幕点灯キット[近日発売] [フレックスライトLED室内灯]

IMG_2126-1.jpg
ヤフオクで出品中のN用側面方向幕点灯キットを見てHO用に流用出来ないかと問い合わせが来ております。キットのサイドビューLEDはかなり小さいのでHO車両では暗いところがで出てしまうのでLEDを変えてみました。使うのは3216サイズの白色ChipLEDです。LEDを立ててハンダします。基盤が出来上がりました。HO車両はスペースがあるのでChip抵抗も付けました
IMG_2102-1.jpg
KATOのスハフ12に取り付けてみました。屋根裏と側面方向幕の間に距離があり,合わせるために2mmのプラ棒をカットしてかさ上げしております。。
IMG_2105-1.jpg
室内灯は先日発売になったフレックスライトL(以前のフレックスライトも同様)にアドオンで取付出来ます。
IMG_2107-1.jpg
電源は室内灯ユニットの一番近いブリッジダイオードの出口から取っております
また側面方向幕に位置により室内灯ユニットの一番近い所から取れますので、配線の引き回しがありません。
IMG_2108-1.jpg
車両の屋根裏に貼りました。
IMG_2110-1.jpg
集電はグランライトNSで使用しているメタルメッシュ導電テープを張って車両の端集電しております。もちろん市販の導電銅箔テープでもOK.
IMG_2112-1.jpg
車両に付属しているプラ板側面方向幕(急行/なし)を貼ってオンザレールで点灯してみました。
IMG_2113-1.jpg
IMG_2118-1.jpg
室内灯はフレックスライトL(ナチュラルホワイト色)なので両端まで綺麗に点灯しております。
IMG_2128-1.jpg
Nゲージに比べると文字、枠ともとても綺麗です。
IMG_2116-1.jpg
IMG_2125-1.jpg
IMG_2127-1.jpg
さて6両セットをいくらで出品するか考慮中です。基板はNの2倍使用します。


153系リニューアル [グランライト新LED室内灯]

IMG_2077-1.jpg
TOMIXの323系(大阪環状線)の入線が先月の予定でしたが未だに発売にならないので2012年に室内灯を取り付けたKATO153系「新快速」にグランライトを取り付けリニューアルしました。
2004年製の屋根が外れるタイプで、室内灯ユニットはLED3個+抵抗1個ので激光でした。
IMG_2060-1.jpg
今回はN小屋の急行形電車座席シールを張って、室内灯はグランライトナチュラルホワイト色に変更しました。
IMG_2065-1.jpg
先日グランライトを取り付けたKATO165系「急行アルプス」には側面方向幕など張り間隔を比べてみました。
IMG_2066-1.jpg
当時はHMと前面種別シールだけで側面方向幕シールはありません。
IMG_2071-1.jpg
狭くなりリアリティです。
IMG_2081-1.jpg
RMMODELS259号に掲載されたスマホコントロール室内灯,結構反響が有りました。サンプルはこんな具合です。
IMG_2101-1.jpg
まだ公開前なので画像をぼかしております。取付はグランライトと同様になります。
先週末まで約2週間,春節(中国の正月)で工場が休みで製作が止まっております。そろそろ再開ですがいつできることやら?


ヤフオクの評価が1000を超えました。

IMG_2051-1.jpg
昨日、グランライトなど室内灯を出品しているヤフオクで評価が1001となりました。当方からの落札分も少し含まれていますが。これも落札していただきました皆様がいい評価をしていただいたと大変有難く嬉しく思っております。
IMG_2050-1.jpg
2012年3月に出品して以来6年近くもかかりましたのは、新規で落札していただいた方々が再度落札した場合は評価が増えません。リピーターさんも大変多くなり誠に有難うございます。その内何人かの方とは運転会メンバーを結成し、関東近郊で模型運転会を開催しております。今後もコストパフォーマンスのあるより良い商品を出品していきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。