So-net無料ブログ作成
検索選択

九州遠征2(Dencha819系) [旅行記]

DSC_0057-1.jpg
25日(土)は鉄道友の会(JRC)主催のJR九州Dencha819系交流架線式蓄電池車の撮影会を竹下駅(博多から1つ目)のJR南福岡電車区竹下車両派出所で開催,参加してきました。
819系の愛称「Dencha」はDual energy charge Trainの略です。
今回はZ002編成のクハBEC818-2(Tc) + クモハBEC819-2(Mc)が3月4日発車予定前の新車で用意されておりました。また奥にはZ003編成も待機しておりました。Z001編成は昨年10月より折尾/若松間で営業運転中です。
外観です(クハ側から)。817系がベースになっておりますね。
DSC_0052-1.jpg
DSC_0072-1.jpg
同じく(クモハ側から)
DSC_0081-1.jpg
DSC_0116-1.jpg
正面(クハ)
DSC_0058-1.jpg
同じく(クモハ)
DSC_0119-1.jpg
クハの床下に取り付けられた蓄電池(容量380kWh)
DSC_0101-1.jpg
DSC_0093-1.jpg
中間連結部分。DENCHAのロゴマークと形式番号を標記
DSC_0102-1.jpg
低屋根構造のパンタグラフ。
DSC_0113-1.jpg
クハ先頭部の横から
DSC_0094-1.jpg
クモハ先頭部の横から
DSC_0109-1.jpg
奥に待機中のZ003編成。
DSC_0083-1.jpg
運転室。蓄電池状態のモニターも。
DSC_0121-1.jpg
客室。オールロングシート配置。照明はLED式。クハにはトイレが設置。
DSC_0161-1.jpg
クモハ。
DSC_0151-1.jpg
MAV(マルチサポートビジョン)車内案内表示器を配置しております。
マナー案内などを表示。
DSC_0131-2.jpg
DSC_0135-1.jpg
DSC_0137-1.jpg
行先,乗換えを表示(行先案内は4ヵ国語表記)
DSC_0138-1.jpg
DSC_0140-1.jpg
DSC_0141-1.jpg
DSC_0142-1.jpg
乗車車両位置の表示。
DSC_0157-1.jpg
連結部分の各車両にエネルギーフロー表示器を配置。
DSC_0147-1.jpg
ドア開閉ボタン。
DSC_0143-1.jpg
クハに設置された清水空圧式トイレ。
DSC_0145-1.jpg
同じくクハの車椅子スペースには介助者用の収納式椅子。
DSC_0149-1.jpg
10人掛け座席。モケットのデザインは場所によって違います。木を使用してJR九州らしさが出ております。
DSC_0125-1.jpg
両端の2席はヘッドレスト付き。
DSC_0126-1.jpg
ポリカーボネート製仕切りを採用。
DSC_0123-1.jpg
優先席。
DSC_0129-1.jpg
通勤/近郊系の車両はここまで進化しました。
To be continued