So-net無料ブログ作成
検索選択
グランライト新LED室内灯 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

キハ40系漫遊タイプ [グランライト新LED室内灯]

IMG_2237-1.jpg
近くのY模型でKATO(RoundHouse)のキハ40系漫遊タイプが安くでておりましたので入線しましたが、がっかりしてしまいました。車体が実車とは全く違うので漫遊ではなく漫遊タイプなのです。キハ40形とキハ48形を改造してキロ40-1+キロ48-1+キロ48-2にしているお座席列車ですが、内装もキハ40/48のままでしたね。
キロ40-1(月)が両運転台なので室内灯をうまく取付できるかが本来の目的でした。
ヘッド/テールは一昔前のLEDで暗いので高輝度のLEDに交換しました。
IMG_2186-1.jpg
ヘッド/テール共いいですね。
IMG_2197-1.jpg
IMG_2198-1.jpg
室内灯はクランライトのナチュラルホワイト色LED5個分で丁度いいですね。
キロ40-1(月)
ヘッド/テールのライトユニットの端子にグランライトの電極板を接触して貼るだけで簡単です。付属の集電シューは不要です。
IMG_2211-1.jpg
IMG_2202-1.jpg
IMG_2205-1.jpg
キロ48-1(華)
付属の集電シューが必要です。
IMG_2217-1.jpg
IMG_2213-1.jpg
IMG_2216-1.jpg
キロ48-2(風)
IMG_2220-1.jpg
IMG_2219-1.jpg
漫遊のHMを掲載しました。
IMG_2229-1.jpg
]IMG_2234-1.jpg
キハ40系,来月のJRダイヤ改正で関東地区ではお目にかかれなくなりますね。

153系リニューアル [グランライト新LED室内灯]

IMG_2077-1.jpg
TOMIXの323系(大阪環状線)の入線が先月の予定でしたが未だに発売にならないので2012年に室内灯を取り付けたKATO153系「新快速」にグランライトを取り付けリニューアルしました。
2004年製の屋根が外れるタイプで、室内灯ユニットはLED3個+抵抗1個ので激光でした。
IMG_2060-1.jpg
今回はN小屋の急行形電車座席シールを張って、室内灯はグランライトナチュラルホワイト色に変更しました。
IMG_2065-1.jpg
先日グランライトを取り付けたKATO165系「急行アルプス」には側面方向幕など張り間隔を比べてみました。
IMG_2066-1.jpg
当時はHMと前面種別シールだけで側面方向幕シールはありません。
IMG_2071-1.jpg
狭くなりリアリティです。
IMG_2081-1.jpg
RMMODELS259号に掲載されたスマホコントロール室内灯,結構反響が有りました。サンプルはこんな具合です。
IMG_2101-1.jpg
まだ公開前なので画像をぼかしております。取付はグランライトと同様になります。
先週末まで約2週間,春節(中国の正月)で工場が休みで製作が止まっております。そろそろ再開ですがいつできることやら?


KATOの旧製品にグランライトを取付 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1998-1.jpg
丁度1年前に,11-201対応のKATO車両のグランライト室内灯の取付けアップしましたが、
http://zhuanglong.blog.so-net.ne.jp/2016-01-11
メタルメッシュ導電テープを電極板に貼って集電するのでしたが、台車と床下との間の集電板接触に弾力がないため走行中に集電不良を起こす可能性があります。
そこで室内灯の販売でお世話になっております金太鉄道さんのブログに載っていた集電板を使ってみました。メーカー名などは証しておりませんでしたが、見ればわかりますね。
IMG_1976-1.jpg
近くのY模型で買ってきましたGMの集電板4両分300円(格安です)で箱が少し傷んでおりましたが新品でした。180,185,210がありますがカットしますのでどれでもいいですね。
IMG_1977-1.jpg
集電板を鋏などでカットします。
IMG_1979-1.jpg
IMG_1980-1.jpg
もう20年以上も前の車両でしょうか。サハシ165に取付けてみました。
ウエイトを乗せて両台車共集電できますが、メタルメッシュ導電テープを貼っております。
IMG_1981-1.jpg
IMG_1983-1.jpg
室内灯のと集電シューはKATO用に折り曲げて車体に両面テープで固定しました。
IMG_1984-1.jpg
IMG_1987-1.jpg
屋根裏に室内灯ユニットを貼り、はめ込めれば完成です。非常に簡単です。
IMG_1988-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
IMG_1989-1.jpg
IMG_1994-1.jpg
IMG_1992-1.jpg
IMG_1991-1.jpg
旧製品が室内灯点灯で蘇りました!。








103系(新製冷房車スカイブルー)2 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1945-1.jpg
TOMIX 103系(新製冷房車スカイブルー)7両編成にグランライト室内灯を取付けました。妻面に窓がありますので、取扱説明書の端集電では電極板が窓と重なって見えてしまいますので、スプリングもしくは天上集電でしてみました。
電極板をカットします。室内灯ユニット(点灯色は白色)のハンダ付け端子の幅にカットして、先端はLEDと重なりますのでここも少しカットします。
IMG_1928-1.jpg
電極板は従来のハンダ付けする方向と反対に置きハンダ付けします。
IMG_1931-1.jpg
プラ板は車体の屋根裏の幅10mmにカットして,また床下のスプリング部分の爪が当たってしまうのでこの部分は8mmにしております。
IMG_1911-1.jpg
先をブリッジダイオードの高さ位の位置で折り曲げます。
IMG_1913-1.jpg
スプリング集電の場合,〇印にスプリングをハンダ付けし、床下の差込口に入れれば簡単に出来ますが、MAなどの車両はスプリングが外から丸見えになってしまいます。
IMG_1912-1.jpg
今回は天上集電にしました。T車は集電シューをこのように曲げます。
IMG_1915-1.jpg
スプリング集電の穴に差し込みます。(片方の台車を外して置きます)
IMG_1917-1.jpg
先が少し斜めになっているのは,リン青銅がバネの役割をして,室内灯ユニットの電極板を接触して,走行中でも離れずに密着して集電不良が起こらないようにしております。
M車の場合は,集電部分の高さが違うので、またコの字に曲げます。
IMG_1933-1.jpg
後は差し込むだけです。
IMG_1934-1.jpg
車体の屋根裏に貼りました。後はそのまま床下をはめるだけです。
IMG_1935-1.jpg
クハはこのままでははみ出してしまうのでカットして短くしております。
IMG_1936-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
IMG_1922-1.jpg
集電シューがほとんど見えません。
IMG_1925-1.jpg
IMG_1921-1.jpg
妻面からの画像です。
IMG_1927-1.jpg
次回は側面方向幕点灯加工です。
To be continued




103系(新製冷房車スカイブルー)1 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1906-1.jpg
昨年のポチフェスでTOMIX 国鉄103系(新製冷房車スカイブルー)基本セットが出ていましたので入線し、
IMG_1902-1.jpg
以降,増結2両,サハ103形単品で7両編成にしました。
IMG_1908-1.jpg
スカイブルー色は4年前のMA201系以来となります。昔西宮に居た時,京阪神緩行線は何度も乗車した記憶があります。
さすがTOMIX HG製品,素晴らしい出来だと思います。
IMG_1905-1.jpg
ヘッド/テール/運行番号/方向幕点灯,申し分ありませんね。
IMG_1903.JPG
これからグランライト室内灯取付と側面方向幕点灯加工を行っていきまが,車両の妻面両サイドに窓がありますので、端集電では電極板が丸見えです。この場合はスプリングか天上集電ですね!
To be continued



165系急行「アルプス」番外編 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1888-1.jpg
KATOの165系 急行「アルプス」8両のうちサロ165の車掌室の室内灯が暗いのが気になっていましたので、室内灯ユニットに3216白色のChipLEDを両サイドに追加しました。
IMG_1893-1.jpg
IMG_1895-1.jpg
仕切りはエンジ色でしたのでシールを貼って白っぽくしました。
IMG_1898-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
IMG_1885-1.jpg
IMG_1891-1.jpg
綺麗に点灯しております。Chip抵抗を大きいのにして少し減光しておりますが。画像では解りにくいかも。
IMG_1887-1.jpg

165系急行「アルプス」2 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1845-1.jpg
KATO165系 急行「アルプス」の車両すべてにグランライトLED室内灯を取付けました。前回はクモハだけでした。室内灯ユニットです。
IMG_1841-1.jpg
サハシ以外はナチュラルホワイト色LED5個+洗面所部分に白色のLED(グランライトの端)を追加して窓の位置によりLEDの配置を変えております。サハシは6個でそのままです。
IMG_1843-1.jpg
IMG_1842-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
クハ165 クモハと同じです。
IMG_1849-1.jpg
IMG_1850-1.jpg
IMG_1851-1.jpg
モハ164
IMG_1873-1.jpg
IMG_1874-1.jpg
トイレ部分もいい感じに点灯しております。
IMG_1876-1.jpg
サロ165
IMG_1869-1.jpg
IMG_1872-1.jpg
IMG_1870-1.jpg
乗務員室が仕切りの関係で暗くなっておりますが,両サイドにChipLEDを追加すればいいかな。
IMG_1871-1.jpg
サハシ165
IMG_1861-1.jpg
ビュッフェのテーブルはシールを貼っております。
IMG_1867-1.jpg
IMG_1868-1.jpg
「こまがね」の4両を連結して12両編成で1968年当時を再現してみましょうか。
The End(165系急行アルプス)

165系急行「アルプス」1 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1808-1.jpg
今年も元旦午前10時から新春初売りを行いました。昨年のさいたま鉄道模型フェスタで好評のグランライト室内灯アウトレット品をヤフオクで出品しました。ナチュラルホワイト色30両セットは2時間ちょっとで完売し、現在は電球色20両セットのみになっております。
IMG_1805-1.jpg
新春早々落札いただき誠にありがとうございました。通常品のリピートを期待したいと思っております。
昨年暮れにKATOの165系急行「アルプス」8両セットが入線しましたが、初売りの準備などで手付かずでした。
昨年の7月に165系飯田線急行「こまがね」が入線しグランライトを取付けております。
http://zhuanglong.blog.so-net.ne.jp/2016-07-08
室内はこまがねと同様青1色でした。新規のサハシも同様でした。
IMG_1815-1.jpg
IMG_1814-1.jpg
またサロはエンジ色になっております。
IMG_1813-1.jpg
前回のこまがね同様にグランライト室内灯を取付けました。室内が青一色なのでナチュラルホワイト色を取付けても青っぽくなってしまうので、床はラベルに灰色をプリントし、カットして貼りました。
IMG_1825-1.jpg
IMG_1826-1.jpg
IMG_1827-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
IMG_1816-1.jpg
IMG_1819-1.jpg
前回のこまがね。
IMG_1822-1.jpg
連結してみました。かなり変わったと思いますが!
IMG_1831-1.jpg
To be continued





本年もありがとうございました。(新春初売り予告) [グランライト新LED室内灯]

IMG_1783-1.jpg
ブログをご覧の皆様,今年1年愛読いただき,またグランライト室内灯など当方の製品をご購入いただき誠にありがとうございました。来年もより良い商品をリーズナブルな価格で提供したいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
先日のさいたま鉄道模型フェスタでアウトレットグランライト室内灯を販売したところ非常に好評でしたので、新春初売り(1月1日午前10時より)をヤフオクで数量限定で出品いたします。フェスタに来られなかった方々、及び地方の方々に提供したいと思います。
20両セットを3,500円,30両セットを5,000円(送料別途)にて各色9セット限定にて、特別販売いたします。
また落札後の点灯色の変更は10両単位で承ります。例えば白色20両の場合、白色10両/ナチュラルホワイト色10両など。
来年も平常運転してまいりますのでよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。




AMTRAKの思い出2 [グランライト新LED室内灯]

IMG_1737-1.jpg
KATOの外国形Amtrak客車に室内灯を取付けました。車両はオールダブルデッカーで内部は国内形とは少し違っておりました。車両の種類はコーチ(Coach),スリーパー(Sleeper),ダイナー(Diner),ラウンジカー(Lounge)の4種類になります。
コーチ(座席車)
料金も一番安く,多くの若い人が乗っておりました。。
IMG_1688-1.jpg
IMG_1689-1.jpg
台車の集電は2階席まで集電板が伸びております
IMG_1691-1.jpg
また屋根裏には突起が4か所ありその内の一つは高さがあります。間に1mm(0.5mmx2)のプラ板を貼って突起と同じ高さにしました。
IMG_1692-1.jpg
IMG_1693-1.jpg
室内灯ユニットを作成しました。
IMG_1696-1.jpg
使用したのはグランライトナチュラルホワイト色でLEDを1個追加して7個にしております。また6番目と7番目のLEDの間は突起が高いのでポリ線で繋いでおります。
IMG_1697-1.jpg
集電は通常のにすると車両の高さがあるのでうまく集電シューの間に入って行かないので,車両の端集電にしました。集電シューに2x2mmのプラ角材をカットして両面テープで貼りました。
IMG_1698-1.jpg
IMG_1699-1.jpg
車体の屋根裏に貼りました。LED7個で丁度いいですね。
IMG_1701-1.jpg
IMG_1702-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。均一でいい感じです。
IMG_1705-1.jpg
IMG_1706-1.jpg
IMG_1708-1.jpg
スリーパー(寝台車)
2人用の個室寝台で1人用はなかったような。
IMG_1710-1.jpg
グラインライト(ナチュラルホワイト色)をそのまま貼ると暗いところが出てきますので,寝台の境目に配置しました。そうするとLEDは6個で丁度いいですね。
IMG_1713-1.jpg
グランライトはLED1個分でカットができるメリットがあります。
IMG_1712-1.jpg
屋根裏に貼りました。
IMG_1715-1.jpg
IMG_1716-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
IMG_1718-1.jpg
IMG_1720-1.jpg
IMG_1719-1.jpg
IMG_1722-1.jpg
ダイナー(食堂車)
2階すべてがテーブル席で厨房は1階にあります。
IMG_1723-1.jpg
中間部分は窓がないのでグランライト電球色LED3個,2個,1個でカットしてポリ線で繋いでおります。
IMG_1724-1.jpg
IMG_1725-1.jpg
屋根裏に貼りました。
IMG_1726-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
IMG_1729-1.jpg
IMG_1732-1.jpg
IMG_1734-1.jpg
IMG_1730-1.jpg
ラウンジカー(Lounge)
1階にも個室があります。2階席がパノラミック窓なので室内灯が外から見えないように工夫しました。
IMG_1746-1.jpg
IMG_1747-1.jpg
グランライトではなく新LED室内灯キット白色をLED1個分でカットして突起を避けてLEDを配置しましたら8個になってしまいましたが330Ωで減光しました。
IMG_1741-1.jpg
また0.2mmの薄いプラ板に屋根裏に貼り,嵩上げのプラ板は入れず直接貼っております。
IMG_1742-1.jpg
IMG_1743-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。均一でいい感じです。
IMG_1735-1.jpg
IMG_1738-1.jpg
IMG_1736-1.jpg
IMG_1739-1.jpg
次回の運転会で披露したいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました。
24/25日のさいたま鉄道模型フェスタの準備の真っ最中です。超限定品など次回でアナウンスしたいと思います。
The End(AMTRAKの思い出)

前の10件 | 次の10件 グランライト新LED室内灯 ブログトップ