So-net無料ブログ作成
検索選択
グランライトS室内灯 ブログトップ

RM MODELS 267号(2017-11) [グランライトS室内灯]

IMG_4390-1.jpg
今月発売のRM MODELS 267号(2017-11)に先月開催された「第18回鉄道模型コンベンション」レールマーケットに出品した当方の新製品が載りました。
IMG_4393-1.jpg
寝台車両取付対応のグランライトSは現在,好評発売中です。またBTユニットは現在量産品を製作中です。
グランライトSは下記の模型販売店,レンタルレイアウト店に出荷済で販売中です。(敬称略)
・チヨダレールセンター(東京秋葉原)
・金太鉄道(東京府中)
・リカラー(東京下落合)
・Nパークとだ(埼玉戸田)
・プラスポート(神奈川新横浜)
・石田商店(千葉船橋)
・亀屋(大阪日本橋)


nice!(1)  コメント(0) 

"グランライトS”の個室寝台車両への取付2(TOMIX編) [グランライトS室内灯]

IMG_4375-1.jpg
TOMIX製品の寝台車両へのグランライトSの取付はKATO製品と一緒で開放形B寝台と個室寝台とに分かれますね。TOMIXの24系25形寝台特急「瀬戸」に取付けてみました。点灯色はナチュラルホワイト色にしました。
オハネフ25開放形寝台は取扱説明書の通り室内灯ユニットは屋根裏の真中に貼ります。屋根裏は円形ドーム状になっていて突起物もあり,
IMG_4350-1.jpg
3㎜厚のプラ角材などを入れて突起物を避けて貼って台を作ります。
IMG_4355-1.jpg
また寝台座席にはオリジナルの室内灯を固定する爪がありますので,
IMG_4352-1.jpg
室内灯ユニットの幅の8㎜以下にしないと接触して車体がハマりません。
IMG_4358-1.jpg
点灯してみました。
IMG_4359-1.jpg
綺麗に均一に点灯しております。
IMG_4360-1.jpg
次にオロネ25個室寝台に取付けます。爪がありません。保有する24系瀬戸,14系あかつきなどもありませんね。
IMG_4366-1.jpg
また北斗星も仲間から画像を送っていただきました。これもありません。
image1-1.jpg
もし通路側が暗かったら室内灯ユニットを通路側にずらして明るくすることができます。
オロネ25などのTOMIXの個室寝台はスプリング集電の位置に仕切板がありません。どうしてもスプリング集電では仕切板が邪魔なのでここはカットしております。もちろん実車はあります。グランライトSは端集電なのでここを塞いで個室にします。仲間の北斗星も内装シールを貼っております。
IMG_4367-1.jpg
最初室内灯ユニットを真中の位置で取り付けてみました。
IMG_4369-1.jpg
点灯してみました。
IMG_4373-1.jpg
通路側もいい感じで点灯しております。
IMG_4375-1.jpg
室内灯ユニットを通路側にずらしてみました。電極板をずらしてハンダ付します。
IMG_4376-1.jpg
車体の屋根裏に貼りました。
IMG_4377-1.jpg
点灯してみました。これも綺麗に均一に点灯しております。
IMG_4382-1.jpg
IMG_4380-1.jpg
通路側はあまり変わりませんね。TOMIXの場合,屋根裏と個室の仕切板の間が広いので光が拡散します。
IMG_4385-1.jpg
TOMIXの個室寝台車両へのグランライトSの取付は取扱説明書の通りでいいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

"グランライトS”の個室寝台車両への取付1(KATO編) [グランライトS室内灯]

IMG_4341-1.jpg
新発売の”グランライトS”は寝台車両にほとんど加工がなくそのまま取付でき,均一に綺麗に点灯することが最大なる特徴です。車両はKATO/TOMIX/MAと各メーカーが発売しておりますが、内部の構造はそれぞれ少し違っております。今回はKATO製品への取付方法です。24/14/20系などの開放形B寝台は取扱説明書の通りの取付で問題なく均一に綺麗に点灯します。しかし24/14系には個室寝台があります。KATOの場合、まず屋根裏が平になっており、寝台座席との隙間が狭くなっております。室内灯ユニットを屋根裏の真中に配置すると,通路(廊下)側に光が拡散されなく暗くなってしまいます。北斗星(スハネ25-503)取付ました。ドアの所だけ明るいです。
IMG_4153-1.jpg
そこで追加のLEDなして通路側を点灯するために,室内灯ユニットを真中ではなく廊下側にずらす必要があります。しかし電極板と集電シューの接触は真中なので、電極板のハンダ付を少し変えます。電極板には4つの半田する端子が出ております。そのうち外側と内側の2個を使い,残りの2個はカットします。
IMG_4321-1.jpg
室内灯ユニットはプラ板から少し出るくらいに貼ります。出来ました。
IMG_4323-1.jpg
電極板は真中に位置しております。
IMG_4317-1.jpg
プラ板に貼らなくても直接屋根裏にずらして貼っていただいてもOKです。
北斗星(オハネ25-566)に取付けました。
IMG_4337-1.jpg
IMG_4338-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。
寝台側。均一で綺麗に点灯しております。
IMG_4345-1.jpg
通路側。ちょうどいい明るさで均一に点灯しております。
IMG_4343-1.jpg
IMG_4341-1.jpg
次回はTOMIX編です。




nice!(0)  コメント(0) 

"グランライトS”(寝台車両取付対応)室内灯発売しました。 [グランライトS室内灯]

IMG_4292-1.jpg
やっとグランライトSの室内灯ユニットが入荷しましたので,昨日から発売,発送を開始しました。某レンタルレイアウト店からは既にご注文をいただいておりましたので,本日から店頭に並ぶかと思います。
入荷した室内灯ユニットです。
IMG_4296-1.jpg
左から白色/ナチュラルホワイト色/電球色。
昨日出荷したグランライトS/6両入り。
IMG_4291-1.jpg
取扱説明書は4~5日前に出来上がっておりました。
グランライトS038-1.jpg
ヤフオクには本日出品予定です。
これから北斗星/トワイライトエクスプレスなどの車両に取付/点灯状態をこのブログに載せていきたいと思います。
KATOのトワイライトエクスプレスB寝台にグランライトS電球色を取付。
IMG_4332-1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

"グランライトS”新LED室内灯キット制作進行中 [グランライトS室内灯]

title3_ol-1.jpg
グランライトSのロゴが出来ました。グランライトにSを追加しただけで変わりません。パッケージ類にお金をかけないでその分価格に反映させていただきます。
IMG_4206-1.jpg
白色/ナチュラルホワイト色/電球色のパッケージが出来上がりました。
IMG_4207-1.jpg
IMG_4208-1.jpg
取扱説明書もまもなく出来上がります。後は室内灯ユニットが入荷するのみです。
nice!(0)  コメント(0) 

"グランライトS”新LED室内灯キット公開 [グランライトS室内灯]

IMG_4185-1.jpg
表題の画像はKATOの北斗星オハネ25 566(個室B寝台)に来月発売する寝台車両対応の「グランライトS」室内灯ナチュラルホワイト色をそのまま取り付けております。
廊下側はこんな感じです。薄っすらと点灯しております。
IMG_4187-1.jpg
グランライトSの概要です。1両分です。
DSCF0698-1.jpg
従来のグランライトと比べ室内灯ユニットだけが違います。ということは取付が全く一緒です。
室内灯ユニットです。LEDは合計9個付いております。
DSCF0763-1.jpg
LEDがKATO/TOMIXの24系/14系の寝台座席/個室の間隔に配置しております。20系もほぼ一緒です。
またLED1個単位でカットできるため車両の長さに合わせることができます。
gls2.jpg
消費電流はLED9個点灯時,最大22mAで従来のグランライトとほぼ一緒になります。
点灯色は白色/ナチュラルホワイト色/電球色を用意しております。
ネーミングのSですが,Shindai, Sleeping Carを表しております。発売までしばらくお待ちいただけますようお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
グランライトS室内灯 ブログトップ