So-net無料ブログ作成
検索選択

第2回鉄道模型芸術祭 無事終了! [イベント]

IMG_2493-1.jpg
26/27日に池袋東京芸術劇場/西口公園で開催された第2回鉄道模型芸術祭に出店し、無事終了いたしました。あいにく2日目は雨でしたが,それでも多くの方が当ブースへお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
IMG_2494-1.jpg
おかげさまでアウトレットのグランライト電球色は完売になりました。
IMG_2496-1.jpg
今回も「マフ・ポッター号」は乗客を乗せ,汽笛を鳴らして元気に走行しておりました。
IMG_2524-1.jpg
気になった展示では東京運転クラブの16番の走行。室内灯が綺麗に点灯しておりました。
IMG_2514-1.jpg
IMG_2513-1.jpg
次回は4月29日に東京浅草で開催される鉄道模型市に出店します

第2回鉄道模型芸術祭 出店準備完了! [イベント]

IMG_2476-1.jpg
明日25日から26日まで東京池袋の東京芸術劇場及び池袋西口公園でに開催される第2回池袋鉄道模型芸術祭の出店準備が完了しました。両日とも10~16時までの開催ですので,展示は当日の朝に行います。
今回の新製品フレックスライトL室内灯の販売でディスプレイを作成しました。
IMG_2490-1.jpg
室内灯ユニットの先端に+-端子を設けたのでヘッド/テールライト/標識灯を取付,+-を切替えることで点灯状態がご覧になれます。
IMG_2486-1.jpg
発売記念イベント特別価格2000円/4両入り,3000円/6両入りで販売いたします。
またアウトレット品もなるべく多く用意しましたが,電球色は今回で在庫0になりましたので、次回はありません。
IMG_2481-1.jpg
またグランライト20両限定品,10両セット,グランライトNS 6両/12両セットもイベント特別価格で販売いたします。
IMG_2484-1.jpg
ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。

鉄道模型芸術祭に出店 [イベント]

IMG_2474-1.jpg
今週の25(土)/26(日)に東京池袋の東京芸術劇場及び池袋西口公園でに開催される第2回池袋鉄道模型芸術祭に出店いたします。第1回は2015年12月の寒い季節でしたが,今回は桜が開花し始め暖かくなりますので多く方がご来場いただけると期待しております。
主催は日本鉄道模型の会(JAM) http://tetsudomokei.jpです。
IMG_2476-1.jpg
当方はその中の汽笛広場鉄道市(入場無料)に出店いたします。新発売のHOフレックスライトL,HO用側面方向幕点灯キット 及び昨年のさいたま鉄道模型フェスタで好評でしたグランライトアウトレット品などもご用意して皆様のご来場をお待ちしております。




新旧交代(静岡鉄道) [旅行記]

DSC_0148-1.jpg
昨日は 静岡鉄道主催のA3000形第2号目A3002号機「Passion Red」運行開始前試乗会に当選しましたので参加してきました。新静岡/新清水間の往復の約1時間でしたが十分楽しませていただきました。その後は長沼車庫で開催された1000形1002号機さよなら撮影会へ。
出発前の新静岡駅で案内板。
DSC_0061-1.jpg
待合室にはHOの模型も。
DSC_0003-1.jpg
外観。
DSC_0015-1.jpg
DSC_0019-1.jpg
DSC_0016-1.jpg
DSC_0020-1.jpg
DSC_0042-1.jpg
DSC_0038-1.jpg
DSC_0036-1.jpg
DSC_0040-1.jpg
DSC_0090-1.jpg
車内。
運転台&運行表示
DSC_0034-1.jpg
DSC_0081-1.jpg
DSC_0096-1.jpg
座席。
DSC_0100-1.jpg
車内ディスプレイ。
DSC_0046-1.jpg
DSC_0047-1.jpg
今後7号目までのレインボーカラーでの案内。
DSC_0027-1.jpg
フルカラー大型液晶モニターも。
DSC_0068-1.jpg
DSC_0072-1.jpg
DSC_0073-1.jpg
DSC_0076-1.jpg
製造はJTREC製
DSC_0045-1.jpg
長沼車庫での1000形1002号機さよなら撮影会。
DSC_0105-1.jpg
この後HMを提出してさよなら運転を行いました。
DSC_0107-1.jpg
DSC_0108-1.jpg
A3002号機も並べて展示しておりました。
DSC_0110-1.jpg
DSC_0116-1.jpg
A3502側より
DSC_0123-1.jpg
DSC_0129-1.jpg
奥には最初のA3001号機「Clear Blue」も。
DSC_0127-1.jpg
また引退した1001号機も展示されておりました。
DSC_0112-1.jpg
新旧並び。
DSC_0139-1.jpg
DSC_0145-1.jpg
帰りは小田原へ。小田急EXEαで新宿まで乗車しました。
小田原始発の5両(6~10号車)と
DSC_0186-1.jpg
箱根湯本湯元発の5両(1~5号車)と
DSC_0191-1.jpg
連結します。
DSC_0194-1.jpg
車内。
DSC_0198-1.jpg
運転室(10号車)
DSC_0200-1.jpg
座席。
DSC_0206-1.jpg
新宿到着。
DSC_0208-1.jpg
長い間ご覧いただきありがとうございました。


JR323系(大阪環状線)3 [グランライト新LED室内灯]

IMG_2466-1.jpg
TOMIX JR323系(大阪環状線)基本/増結8両編成にグランライト室内灯取付と側面方向幕点灯加工をしました。
クモハ322/323
グランライト(白色)室内灯ユニットは車両の端に窓があるのでLEDは6灯にしました。車体の屋根裏に貼りました。
IMG_2460-1.jpg
IMG_2461-1.jpg
集電は中間車と同様,端集電ですが集電シューがそのまま入っていきません。TOMIX 225系と同じく折り曲げております。
IMG_2459-1.jpg
過去の記事225系 http://zhuanglong.blog.so-net.ne.jp/2013-01-04
オンザレールで点灯してみました。
クモハ322(1号車)
IMG_2454-1.jpg
IMG_2458-1.jpg
側面方向幕(一部英語表示)
IMG_2455-1.jpg
行先表示
IMG_2456-1.jpg
クモハ323(8号車)
IMG_2448-1.jpg
IMG_2449-1.jpg
一部英語表示
IMG_2450-1.jpg
IMG_2451-1.jpg
日本語行先表示
IMG_2453-1.jpg
今回の加工はしんどかった~けど慣れれば大丈夫ですよ!
The End(JR 323系)

JR323系(大阪環状線)2 [グランライト新LED室内灯]

IMG_2363-1.jpg
TOMIX JR323系(大阪環状線)基本/増結8両編成にグランライト室内灯取付と側面方向幕点灯加工をしました。
中間車(モハ322/323)
実車の写真を見ると4号車(モハ322)女性専用車と一般車両とは室内の色調が違っておりますので女性専用車両はグランライトナチュラルホワイト色,他の車両は白色を使用しました。
幅1mmにカットした基板にサイドビューLEDとポリ線をハンダ付。これが結構難易度が高いです。
IMG_2384-1.jpg
屋根裏の溝に仮置きしてみました。ぴったし収まりました。
IMG_2386-1.jpg
グランライトに配線しました。
IMG_2391-1.jpg
チップ抵抗は側面方向幕点灯キットBに入っている10KΩです。
IMG_2393-1.jpg
室内灯ユニットが出来上がりました。上が4号車(女性専用車)、下が他の中間車用です。
IMG_2395-1.jpg
車体の屋根裏に貼りました。
IMG_2406-1.jpg
サイドビューLEDは車体の屋根裏の溝に両面テープで貼っております。
IMG_2404-1.jpg
IMG_2405-1.jpg
オンザレールで点灯してみました。側面方向幕シールを貼る前。
IMG_2414-1.jpg
IMG_2420-1.jpg
側面方向幕シールを貼った後。
IMG_2433-1.jpg
IMG_2416-1.jpg
IMG_2418-1.jpg
実車はLEDで表示がころころ変わりますので、シールはいろいろなバージョンが用意されております。
IMG_2423-1.jpg
4号車と6号車を連結して比べてみました。TNカプラーに変更していないので車両間隔は広目です。
IMG_2434-1.jpg
To be continued


JR323系(大阪環状線)1 [TOMIX車両]

IMG_2363-1.jpg
先週末TOMIXのJR323系(大阪環状線)基本/増結セットが入線しておりましたが,Revaty試乗会と重なり手付かずでした。今回はジオマトリックスの側面方向幕シールも同時に入荷しました。
IMG_2358-1.jpg
ヘッド/フォグライトも色分けしております。
IMG_2366-1.jpg
IMG_2370-1.jpg
IMG_2368-1.jpg
先頭車の「大阪環状線プロジェクト」のロゴマーク。
IMG_2373-1.jpg
4号車のモハ322は女性専用車,ピンク色です。室内は一般車両と色調が違うらしい。
IMG_2372-1.jpg
側面方向幕は227系と同じワイドになっておりますが、相変わらずシールが付属しておりません。
IMG_2374-1.jpg
グランライト室内灯の取付は問題なくできますが、側面方向幕の点灯はどうかな?屋根裏に溝があります。
IMG_2376-1.jpg
丁度側面方向幕方向幕点灯キットBに入っているサイドビューChipLEDが入りそうです。
IMG_2380-1.jpg
このままではLEDの位置が少し上の方になってしまいますね。
IMG_2382-1.jpg
付属の基板を1㎜サイズに切り出してサイドビューChipLEDをハンダ付してみようかな?
IMG_2360-1.jpg
位置は丁度いいですね。
IMG_2388-1.jpg
To be continued






東武新型特急500系「リバティー」試乗 [旅行記]

DSC_0062-1.jpg
昨日開催された東武新型特急「リバティー」試乗会/日光東照宮陽明門修復完成公開ツアーに参加してきました。このイベントは当日TV東京のWBSでも放映されました。4月21日に運行開始です。
区間は浅草から東武日光駅まで。途中停車駅は北千住/春日部のみ、到着後はバスで東照宮へ。
新型500系は3両固定編成で併結/分割を可能にした仕様でこの日は6両編成でした。
浅草駅での出発式。
DSC_0009-1.jpg
外観。車体基本色は「シャンパンベージュ」
DSC_0019-1.jpg
ヘッドライトにLEDが多く使用しておりますね。
DSC_0022-1.jpg
側面のRevatyのロゴ
DSC_0010-1.jpg
連結部。併結/分割が容易にできる?
DSC_0057-1.jpg
東武日光駅では歓迎の横断幕。
DSC_0061-1.jpg
DSC_0048-1.jpg
車内
DSC_0032-1.jpg
座席の腰掛は江戸紫/肘掛けは印伝/天井は鬼怒川墨田川をイメージした間接照明.
DSC_0033-1.jpg
各座席前の車内案内。
DSC_0041-1.jpg
連結部の通路。
DSC_0038-1.jpg
製造は川崎重工業製。
DSC_0040-1.jpg
ガイド付きの東照宮陽明門の見学付きでした。
DSC_0074-1.jpg
帰りはJR日光から宇都宮へ。構内には烏山線で運用したキハ40がまだ留置されておりました。
DSC_0095-1.jpg

グランライト室内灯ユニットリニューアル [グランライト新LED室内灯]

IMG_2347-1.jpg
九州遠征以来ご無沙汰しておりました。
グランライトLED室内灯ユニットの入力端子の長さが長くなりました。また両端にハンダを盛っております。そうですハンダ付不要のNSと同じユニットになりました。
IMG_0451-2.jpg
点灯色の白色とナチュラルホワイト色は既にこのユニットで出荷しており、電球色も前のタイプがなくなり次第、変更になります。このほうが電極板とのハンダ接触部分は広くなり、ハンダ付がし易く、電極板がしっかり固定します。
当方としてもNSと同じにすることにより在庫管理し易く,パッキングなども統一できるメリットがあります。
電極板取付画像です。(例TOMIX用、KATO用は少し右にずらします)
在来線特急用(片方がトイレ部分で窓がない)
電極板とプラ板の間に両面テープを貼ると電極板が動かずハンダ付がし易くなります。
IMG_2338-1.jpg
電極板のハンダ付部分はカットしておりません。
IMG_2340-1.jpg
通勤系(両端に窓がある)
電極板のハンダ付部分を1/3位カットしております。
IMG_2342-1.jpg
比べると。
IMG_2343-1.jpg
IMG_2345.JPG
前のタイプで極端に入力端子が狭いものはアウトレットにしており、イベントなどの限定販売になります。今後ともグランライトご愛顧宜しくお願い致します。

九州遠征4(乗り鉄) [旅行記]

DSC_0038-1.jpg
先日のJR九州/西日本鉄道の撮影会の他はシニア限定のハロー!自由時間クラブ3日間北九州地区乗り放題切符で普段は乗れない車両にとことん乗ってきました。
6回まで指定できる記録券。
IMG_2284-1.jpg
残念ながら自動券売機では発行できませんので、みどりの窓口に行く必要があります。都心ほど混んでいないのですぐに順番が回ってきます。今回は土日でしたがまず満席はありませんでした。
今回乗った列車はこれ!
883系ソニック(G車)(小倉/博多間)
ここの展望席はグリーン席の人のみ入ることができます。追加料金1,030円(G料金)が必要です。
DSC_0047-1.jpg
座席は普通車とあまり変わりません。
DSC_0049-1.jpg
キハ72系ゆふいんの森(久留米/博多間)
DSC_0170-1.jpg
展望席。
DSC_0174-1.jpg
運転室がよく見えます。
DSC_0187-1.jpg
客席。
DSC_0183-1.jpg
ボックスシート。
DSC_0181-1.jpg
サロンスペース。
DSC_0180-1.jpg
キハ183-1000系あそぼーい(門司港/博多間)
豊肥本線が不通のため門司港/博多間を臨時運行しておりました。
IMG_2301-1.jpg
展望席。
IMG_2306-1.jpg
客席。
IMG_2302-1.jpg
カフェ&親子シート。
IMG_2315-1.jpg
フリースペース。
IMG_2318-1.jpg
九州新幹線つばめ800系(博多/久留米間)
IMG_2287-1.jpg
2+2席でグリーン車並みです。
DSC_0198-1.jpg
九州新幹線さくらN700系(熊本/博多間)
お勧めは普通席とグリーン車がある6号車。
IMG_2332-1.jpg
自由席は2+3で指定席は2+2でG車なみですので,指定は必修です。自由席はJR九州が往復の割引切符を発売しているので乗車率120%。
グリーン車
IMG_2336-1.jpg
その他の乗車車両。
783系。
IMG_2296-1.jpg
787系
DSC_0034-1.jpg
満喫した3日間でした。
The End(九州遠征)